2009年03月21日

The 2008 Pegasus Airlines Alaçati PWA World Cup – Final Day

2008ペガサス航空会社Alaçati PWAワールドカップ-最終日

最終日
ビヨン ダンカーベック (T1、North)は
この最終レースにおいて勝利することにより
このAlaçatiを優勝の二文字で飾ることとなった。
ヴァレリー Ghibaudo(Tabou、The Loft)は
この最終レースを2位でゴールした、しかし
今までのレースの総合ポイントは
彼女をすでにこのAlaçatiの女王に選んでいた。


Everyone is a winner here in Turkey!


スラローム(男性) 第11レース
緊迫した状況の中、最終レースが開催された。
この第11レースはビヨン ダンカーベック (T1、North)と
アントワーヌAlbeau(Starboard、NeilPryde)の二人が
今回のAlaçatiでの優勝を競い合う最後のステージとなった。
アントワーヌAlbeau(Starboard、NeilPryde)は最終的に
6位以上でゴールすることでこのイベントを獲得する
ことが出来るが、
一方のビヨン ダンカーベック (T1、North)はそれ以上の
結果を出さなければ優勝するには難しいポジションにいた。

準決勝
1位でFinian メイナード(RRD、NeilPryde)が駆け抜け、
ビヨン ダンカーベック (T1、North)は2位で
決勝のステージへこまを進める。
もう一つの準決勝ではアントワーヌAlbeau
(Starboard、NeilPryde)が勝利し決勝での競争に
勢いに乗るように感じられた。


アントワーヌAlbeau


決勝
最終決勝にイベントの優勝の全てがかかっていた。
この最終レースを絶妙のスタートを切り
走り出したのはビヨン ダンカーベック (T1、North)でした、
彼は追いすがるピーターVolwater(F2、North)を
第4のマークで引き離しこのまま誰も寄せ付ける事無く
ビヨン ダンカーベック (T1、North)はこのレースを
1位で勝利しこのイベントAlaçatiで優勝を勝ち取った、
第11レースの2位にピーターVolwater(F2、North)が入賞した。


ビヨン ダンカーベック

一方のアントワーヌAlbeau(Starboard、NeilPryde)は
スタートに失敗してしまいその結果10位でゴールする事となった。

ビヨン ダンカーベック (T1、North)がゴールインした瞬間
ファンの声援と喝采はものすごいものでした。
世界チャンピオン・ビヨン ダンカーベック (T1、North)復活と
いわんばかりの喜びあふれていた。

この2008ペガサス航空会社Alaçati PWAワールドカップは
ビヨン ダンカーベック (T1、North)が勝利し
見事優勝を果たした。
2008スラローム世界チャンピオンの座は
アントワーヌAlbeau(Starboard、NeilPryde)が獲得し
不動のものとしている。


アントワーヌAlbeauとビヨン ダンカーベック



スラローム(女性) 第11レース
レースの結果とは関係なくこのAlaçatiのイベントでの順位は
1位にヴァレリー Ghibaudo(Tabou、The Loft)
2位にカリンJaggi (F2、 North Sails)とのポジションは
今までのレースのポイントで確定していた。


ヴァレリー Ghibaudo

しかしそうであったとしても、
すべてのレースにプライドを賭けて戦い続けた
プロフェショナルなスラロームレーサーの二人は
この最終レースにおいてもまったく手を抜くことの無い
真剣勝負のレースを展開した。
この最終レースで1位でゴールしたのは
カリンJaggi (F2、 North Sails)そして
2位にヴァレリー Ghibaudo(Tabou、The Loft)
が獲得しこのAlaçatiの
すべてのイベントを終了した。


カリンJaggi


2008ペガサス航空会社Alaçati PWAワールドカップ 順位
1位 ビヨン ダンカーベック(T1、North)
2位 アントワーヌ Albeau(Starboard、NeilPryde)
3位 ロス ウィリアムズ(Tabou、Gaastra)
4位 Finian メイナード(RRD、NeilPryde)
5位 ケビン プリチャード(Starboard、Gaastra、MFC、Dakine)


Bjorn Dunkerbeck 1st,
Antoine Albeau 2nd,
Ross Williams 3rd


2008PWAシーズンの順位
1位 アントワーヌAlbeau(Starboard、NeilPryde)
2位 ビヨン ダンカーベック(T1、North)
3位 ケビン プリチャード(Starboard、Gaastra、MFC、Dakine)
4位 ロス ウィリアムズ(Tabou、Gaastra)
5位 Finian メイナード(RRD、NeilPryde)


2008ペガサス航空会社Alaçati PWAワールドカップ 順位
1位 ヴァレリー Ghibaudo(Tabou、The Loft)
2位 カリンJaggi (F2、 North Sails)
3位 フェレーナFauster(F2、Gaastra)
4位 リーナErdil(The Loft)
5位 サラ エベール(Starboard、Naish)


The women's fleet

2008PWAシーズンの順位
1位 カリンJaggi (F2、 North Sails)
2位 リー Korzitz(Tabou、Gaastra)
3位 ヴァレリー Ghibaudo(Tabou、The Loft)
4位 Iballa モレノ(North)
5位 アリスArutkin(Starboard、North)


Iballa モレノ


The 2008 Pegasus Airlines Alaçati PWA World Cup – Final Day
レース映像はグッド(上向き矢印)をクリックして下さい。



応援本当にありがとうございます。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ウインドサーフィンへ
にほんブログ村
posted by sailor at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | PWA 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。